経営者は利益がないとお金がない

私の両親はコンビニを経営していて、私はそこで早朝からパートをしています。

私は結婚していて旦那の扶養に入っているため、毎月8万円が限度なんですね。
なので両親は私のパート代を8万円に設定しているのですが、はっきり言ってわりに合いません。

というのも、早朝の6時からお昼の14時まで勤務していて、人手不足のため週に1日しか休みが貰えないのです。
ゴールデンウィークやお正月、お盆もロクに連休が貰えないので、主婦らしい生活が送れません。
しかも発注業務や本部さんとのやりとりも私が行ったりしています。

早朝は普通なら手当てがありますし、8万円以上の仕事をしているので、両親からお小遣いとして2万円くらい貰えないだろうかと思っていました。
ですが、そんなに売上もないため「家族なんだから我慢して協力して」と言われてしまいます。

私は働いた対価としてきちんとお金が欲しいので、8万円で好きなだけ使われているとしか思えず…。
本当なら休みがもっとあるはずなのに…。
私も旦那との生活があるので、正直つらいですね。
経営者だから利点があると思われがちですが、売上がなければ働き損だなと思います。

趣味にお金がかかりすぎる

一応そこそこの企業で働いている独身貴族ですが、趣味のせいで常に金欠です。
私の趣味は観劇です。月に2回は観に行きます。
チケットは1枚1万円くらいで、他にも交通費、外食費、パンフレット代などがかかります。
観劇ってとてもお金のかかる趣味なんです。

それから、ちんちくりんな格好で劇場に行く訳にはいきません。
観劇の前には、美容院やネイルサロンに足を運びます。
こうした自分磨きのお金も合わせると、趣味で毎月5万円くらい持って行かれます。
一人暮らしなので、家計は結構厳しいです。

観劇の回数を減らせばいいんじゃない?と言われますが、それはかなり難しいです。
舞台俳優は入れ替わりの激しい世界なので、自分の贔屓の役者がいつ引退してしまうか分かりません。
引退してから後悔しても遅いので、行ける限りチケットは確保します。

そうは言っても、さすがにそろそろ老後に備えて貯金しなきゃとは思っています。
まずはネイルサロンへ行く頻度を減らそうかしら。